フェイスブックアプリで交際している友人にたまにイラッとする話

フェイスブックアプリ経由で交際している友人がいるのですが、タイムラインが非常に羨ましくて、たまにイラッとします。

こっちは出会いがなくて悩んでいるのに、どこにデートに行ったとか情報が結構上がってくるので、見えないようにしようかどうか迷います。でも、冷静になってみると、デートのポイントとかがきちんと書かれていそうな気がしてしっかり読んでしまいます。

年齢が年齢なので、手段にこだわっているのがいけないのかとも思っています。結局同じ職場の人間であっても結婚している人は結婚していますし、出会いの場を作っている人はいるんです。

そういう意味では、婚活アプリがが付き合うきっかけでも何の不思議はないかなぁと。

だって、付き合う人どころか、異性と会話する事自体が少ないんです。たまに声をかけられても飲食店の店員さんとかに泣てしまうと悲しくなってきます。

婚活アプリの方が相手も多くの情報を出さなければいけないはずなので、かえって良いのかなぁと。気軽に始めて、出会えたラッキーくらいで登録しておいた方がいいくらいでやってしまうのも手かなと行きもしているんです。

みっともないとずっと思っていたんですけど、相手を募集していますって、フェイスブックに書くだけでも男性からすると声をかけやすいのかなぁとも思います。

変な男も何も、男自体が寄ってこないとどうしようもないです。友人はマイナビ婚活を使って、割と短期間で相手を見つけられたようですし、私も使った方がいいかなぁと。

羨ましいからイラッとするなら、私も他人をイラッとさせてみたいです。

当サイトアクセス数No1コンテンツ
社会人 出会いの場|各種出会いのメリットデメリットを解説。

シェアお願いします(シゲオ)

このページの先頭へ