フェイスブックでの婚活は良いサービスになってきたと思います

婚活に関しては自分もそろそろ考えないといけない時期になってきましたが、最近の流行としてはやはりフェイスブックアプリでの婚活というのが増えています。フェイスブックもまだまだ登場して年月がそうそう経っていないのですが、しかし各種のフェイスブックアプリを見てみると婚活分野も急成長しているみたいでちょっと興味が湧いてきます。

有名なものとしてはpairs(ペアーズ)とかが会員数300万以上でマッチングが1500万組という相当なベルの高さで非常に驚きました。実際にフェイスブックアプリとはいってもまずは匿名やイニシャルで行うことができるのでプライバシー的にも安心ですし、あとは友人のフォローにもばれないという点も良いと思いました。

自分の周りにも婚活をしている友人が結構いますが、やはりフェイスブックアプリやスマホなどを使って色々な婚活パーティーやマッチングサイトを使っているそうで、やはりこれからの出会いはこういった傾向になっていくのかなと思いますね。実家でも結婚に関するプレッシャーが大きいのですが、今ではこういったフェイスブックやスマホでの出会いが多いんだよと母に言ってみると、あまりイメージが良くないらしく疑っているのはまあ世代の違いなのかもしれません。

実際に登録だけはしているのですが、まずはプロフィールが本当にこと細かく記入する必要があったので疲れましたが、こういったプロフィールの細かい記入がマッチングの精度を高めているのですし、自分も検索の際に色々と条件を絞れるのは、やはりネット上でのマッチングサイトの強みだと思います。

当サイトアクセス数No1コンテンツ
社会人 出会いの場|各種出会いのメリットデメリットを解説。

シェアお願いします(シゲオ)

このページの先頭へ