友人にも気付かせないその手腕や見事

先日親しくしていた友人の結婚式に出席する機会がありました。親しくしていたにも関わらず、結婚式を挙げると聞かされた時に初めて友人に交際中の相手がいたのだと知った私の心情は、正直裏切られたものの悲しみに満ちていましたが、交際のきっかけがomiaiというFacebookの婚活アプリにあったとその詳しいエピソードを教えてもらうにあたり、隠していたのではなく言えなかったのだなとわかりました。

きっといかがわしい出会いだったのだと疑われたり、そんなものまで使って婚活しなければならないほど必死だったのかと勘繰られるのが嫌だったのでしょう。それか自分でも本当にこの恋愛が成就するものなのか、確信を持つことができなかったのかもしれません。それで伝えるタイミングを逃してしまったというのなら、抜け駆けされた事実もまあ、許してやらなくもないです。

正直友人にも言いづらいような手段で、よくも一生の結婚相手を求めようとしたなとは思いますけどね。相手の方はとても良い方のようですし、結果的に幸せになれるなら今更過程などどうでもいいことですが、恋愛に対して友人は思いのほかギャンブラーだったのだなと驚いています。

それとFacebookを使用しているのに、それで普段交流している友人の私に気付かせないのはすごいなと感じました。omiaiというアプリのシステムの巧みさには拍手です。私ももし婚活アプリを使用するなら、そうしたしっかりとしたプライベートを守る機能を備えたツールを活用したいですね。

当サイトアクセス数No1コンテンツ
社会人 出会いの場|各種出会いのメリットデメリットを解説。

シェアお願いします(シゲオ)

このページの先頭へ