私が成功した20代の婚活体験談

私には高校2年~3年の1年間付き合った彼氏がいました。しかし大学へ入って少し経った時に彼から好きな人が出来たため別れて欲しいと告げられました。そのため、私はその彼とは別れました。その後友人から、彼が私と別れる前から今の新しい彼女と付き合っていたという事実を聞きました。

私はこの事に酷く落ち込み、彼を恨みましたし恋愛がこんなに辛いならもう二度と誰とも付き合わないと決めました。落ち込んだ日が続いていきました。大学生なのに、サークルなどにも入らずにふさぎ込んでしまうようになりました。そんなこんなであっという間に私の大学生活は終わってしまいました。私の周りの友人には皆大学時代からずっと付き合っている彼氏や、就活で出会った彼氏がいました。私だけ取り残されているような気持ちになりました。そんな時に3歳上の姉が結婚しました。

嫉妬に近い気持ちもあり、羨ましさを感じている自分に気付きました。そこで私は、いまの自分のままでは一生結婚することなどできず人を羨んで生きていくことになってしまうと感じ一念発起し、これからの自分の人生設計を行うことにしました。まず私は、どのような男性とどのような結婚生活を送りたいかを紙に書きだしました。男性に求めることは、誠実であることなど絶対に譲れない点を2つだけに絞り、理想の結婚生活も同様に2つだけに絞りました。そして交際2年以内に結婚することを目標にし、結婚願望のない男性とは付き合わないということを決めました。

ここから私は動き始めました。まず、仲の良い友人に相談し、私の希望しているような男性が知人にいないかということを聞きまくりました。また、優良な出会い系サイトと呼ばれるものにも登録しなるべく多くの男性との出会いの機会をつくろうとしました。出会い系サイトでは多くの男性とメールの交換をしました。

そんな中である一人の男性と出会い、メールを交換していくうちにこの男性とは気が合うだろうと思い、直接会いました。そこで私は自分の立てた計画を話すと、その男性は面白い子だねと言って私の考えに共感できるといってくれました。その後2度ほど会い、お互いに惹かれあっていることに気付き交際を始めました。それから、1年ほど交際し結婚しました。この経験から私は、思い立ったら計画して積極的に行動することが結婚への近道であると考えました。

こちらもチェック!人気コンテンツ

人気No1記事
社会人 出会い ない|社会人には出会いがないのか?それを解決する方法は?

シェアお願いします(シゲオ)

このページの先頭へ