大学4年生の時に付き合っていた2歳年上の彼氏とのこと

私は友人の紹介で大学4年生の時に初めて彼氏ができました。その人は2歳年上の大学院生でした。

最初に会った時から落ち着いていて明るく、そして優しそうで、とてもいいなと思っていました。私は年上の人が好きだったので、年齢も上でぴったりだと思っていました。

付き合い始めると、二人で色々なところにドライブに行ったり、旅行にも行ったりと楽しい思い出をたくさん作ることができました。

私は大学4年生で彼氏は大学院の2年生で、お互いにあまり大学の授業などもなかったので、平日の昼間から会って夜遅くまで一緒にいることも多かったです。

彼氏の家が東京の西の方だったので、ほとんど新宿で会っていました。私はそれまで新宿に行くことはほとんどなかったのですが、彼氏と新宿でデートしているうちに新宿がとても好きになり、二人で色々なお店でランチしたり、カラオケに行ったり、ショッピングしたりしました。

彼はドライブも好きだったので、よく横浜の方や羽田空港にも連れて行ってもらったことがあり、今でも車窓からの風景をよく覚えています。都内にも車で行くこともあり、とても新鮮でした。

彼は京都も好きだったので、二人で二泊三日で京都に旅行したこともあります。

ちょうど紅葉の季節だったので、バスで大原三千院に行ったり、鈴虫寺に行ったり、高台寺の夜間参拝をしたり、嵯峨野にも行ったりと紅葉の京都を満喫しました。京都名物のおばんざいもとても美味しかったのを覚えています。

しかし、付き合っていくうちに徐々に価値観や考え方の違いも明らかになってきて、ぶつかることも増えてきました。今振り返ってみると、お互いに似たような性格だったので、どうしてもぶつかってしまい合わなかったんだなと思います。

一緒にいたい気持ちもまだありましたが、会うたびに喧嘩になってしまうことも増えてきて、お互いに少しずつ気持ちが冷めていってしまいました。

結局4年生の終わりに別れることになりましたが、それでも彼と良い思い出を作れたのはよかったと思い、後悔はしていません。

こちらもチェック!人気コンテンツ

当サイト人気No1コンテンツ
社会人 出会い|出会いの特性・メリット・デメリットなどを解説。

シェアお願いします(シゲオ)

このページの先頭へ