また恋愛という山を登るためには一度どん底になってみる方法もあります

失恋から立ち直る体験談01私は以前とても好きだった彼にフラれてどん底を味わった経験があります。大学の時に付き合っていたので、何の悩みもなく毎日が本当に幸せでした。

しかし彼に好きな人ができてふられてしまいました。私はとてもショックで何度か彼に偶然会えるように待ち伏せしたり、彼の行きつけのお店に行ったりしていました。

学部は違ったのですが、彼とは同じ大学だったので友人に付き合ってもらって食堂で彼を待ったり、図書館に入り浸ったりしていました。

無意識のうちに常に彼のことを探している自分に気付きとても焦りました。私は彼と別れてから少し自暴自棄になってしまい、友人ともきまずくなっていました。

こんなのダメだ、こんなことしても彼は戻ってこない、と考えて自分が少しでも幸せな気持ちになれるように大好きなお菓子を食べまくるようにしました。

本当にやけ食いはすごくて、ひどいときで1日にケーキを10個以上食べたこともあります。

好きなものを好きなだけ食べる生活は本当に幸せでした。友人に付き合ってもらって焼肉に週3で通ったりもしました、体重はかなり増えましたが、どうせ好きな人もいないし、太ってもいいからとにかく食べたいものを食べて幸せになりたいと思っていたのです。

そんなある時、そんなことをしている自分が急にばからしくなったのです。

本当に自然に心から痩せたい、きれいになって次の彼氏を見つけたいと思うことができました。そこからやけ食いもやめてダイエットをして以前の体重までもどすことができました。

やけ食いをして心が満たされたんだと思います。ダイエットをしている時は次に好きな人ができたときのため、と考えるのが励みになりましたし楽しかったです。

友人からどんどんきれいになっていると言われたことも励みになりました。

こちらもチェック!人気コンテンツ

アクセス数No1コンテンツ
出会い きっかけ|出会いのきっかけについてメリット・デメリットなどを解説しています。

シェアお願いします(シゲオ)

このページの先頭へ