パートナーエージェント利用者の口コミ評判

料金でちょっと悩みましたがパートナーエージェントは男性会員の質はかなり高い

パートナーエージェント利用者口コミ1婚活をするにあたり、パートナーエージェントはちょっと高い金額かなと思ったのですが、それでも真剣に相手を探すならそれが当たり前なんじゃないかなと思ったのが理由の1つで、もう一つは出会えなければ全額返金という制度もあったので、それならばと思い切って登録しました。

登録してからもうすぐ9ヶ月が経ちますが、これまで紹介してもらった男性というのが、仕事が安定した人だったり、それなりの年収がある男性だったり、内面も外見も予想以上にちゃんとしだ魅力ある男性を紹介してもらい、正直驚いております。

そしてつい2ヶ月ほど前に最近紹介された1つ上の男性と交際をスタートさせることができ、一旦紹介のサービスは止めてもらっていますが、今のところ順調に交際が進んでおり、本当に登録してよかったと思っています。

本気で結婚を考えているならばパートナーエージェントに決まりでしょう

パートナーエージェント利用者口コミ2結婚相談所の中でもパートナーエージェントにはこだわりがあり、1年以内の結婚というのを掲げており、実際にその実績も多数あるとの事です。婚活をするんだから当然と思うかもしれませんが、実際には結構いい加減な結婚相談所や婚活サイトも多く、システムを使って自分で行動しないとならない、なんていうのも多かったです。

しかしパートナーエージェントは違いました。ちゃんとしたプロのアドバイスもあり、細かい部分までしっかりサポートしてくれます。時には厳しいことも言われますが、それは本当に結婚を考えるならば自分自身にとっても必要なアドバイスだったりしますし、真剣ならば尚更大事なことだと思います。本当に結婚を考えて利用するならば、パートナーエージェントに決まりですね。

パートナーエージェントはコンシェルジュが素晴らしいのが特徴でもあります

パートナーエージェント利用者口コミ3漠然とした結婚願望はあっても、どういう相手が本当に良いのかが自分ではわからず、お金を使ってでもちゃんとした所で相談したいと思い、パートナーエージェントを利用することにしました。というのも他の婚活サイトや結婚相談所のシステムによる検索とは違って、コンシェルジュが自分にあったサポートをしてくれるのが魅力的でパートナーエージェントに決めました。

実際に入会し、コンシェルジュとの相談では、根掘り葉掘り私の結婚願望についての話を掘り下げられてしまい、少々恥ずかしいと思ったりもしましたが、それが大事なんですと真摯にサポートして頂き、自分でもこういう人を紹介して欲しいといった希望の男性像が作られるようになりました。そして先日その男性を紹介して頂いた所、本当にピッタリな人で、この先うまく行くのではないかと期待しております。

ここまで真摯にサポートしてくれるからこそ、パートナーエージェントを選んで良かったと思います。

パートナーエージェントの詳細・情報など

「パートナーエージェント」の費用

成婚率の高さで人気の「パートナーエージェント」は、会員制の結婚相談所です。主な費用は、登録料32,400円や成婚料54,000円の他に、以下のようなコースごとに異なる初期費用や月会費が必要になります。

1.コンシェルジュコース
初期費用 102,600円、月会費 17,280円
2.イベントコース(イベントやパーティーのみに参加)※関東限定
初期費用 27,000円、月会費 7,560円
3.U28(28歳以下の人)コンシェルジュ付き
初期費用 21,600円、月会費 12,960円
4.PAX MEMBERS(男性55~65歳、女性45~60歳) コンシェルジュ付き
初期費用 102,600円、月会費 15,120円
※関東以外の女性の年齢は40~55歳まで

「パートナーエージェント」の特徴

在籍会員数12,051名、全国に23店舗を展開する「パートナーエージェント」は、2016.5.1現在、在籍会員の交際組数は5,113組。そして、活動期間1年以内に結婚を前提に退会する会員(=成婚会員)は64.9%にも上ります。
なぜこんなに成婚率が高いのでしょうか?それは、会員の活動をマンツーマンでサポートする「コンシェルジュ」の存在が大きいようです。コンシェルジュは、会員とのインタビューから活動計画をプランニングする専任の担当者。
この活動計画は、過去の成婚者の活動実績やKPIというパートナーエージェント独自の指標(エリア別・年齢別の出会った人数、交際した人の人数などから分析する成婚達成の度合いを計る指標)をもとに綿密に計画されます。
また、コンシェルジュは2度の定期面談でこの活動計画を見直し、これまでの計画や実績から常に最適な活動状況へと軌道修正もしてくれるとのこと。
お相手のコンシェルジュと連携して二人の相談を受けつつ交際を見守り、会員の成婚というゴールまで、ずっと伴走する専任コンシェルジュがいることが、パートナーエージェントの強みでしょう。
ちなみにコンシェルジュからのパートナー紹介は月2名以上、平均紹介実績は6.3人(2015.6現在)です。その他にも紹介には「CONNECT SYSTEM」という制度があり、なんとパートナーエージェント以外の婚活支援サービスに登録している会員の紹介も受けることができます。出会いの場がさらに広がること間違いなしでしょう。
短い活動期間で結婚したい方は、ぜひ専任コンシェルジュのいるパートナーエージェントを検討してみてくださいね。

パートナーエージェントの公式サイト
http://www.p-a.jp/

当サイト人気No1コンテンツ
社会人 出会い|出会いの特性・メリット・デメリットなどを解説。

《参考》利用者が多い満足度の高い婚活・恋活サービス一覧

 

シェアお願いします(シゲオ)

このページの先頭へ